TOP

タージマハルを見に行こう!【インド・アグラ】

世界の代表的建造物として有名なのが、インドのタージマハル!
見たことない人はいないはず。
1653年に、ムガル帝国のシャー・ジャハンが愛する妻のために20年間かけて建てた歴史的建造物です。
この物語と建物の美しさに惹かれ、インドおよび世界中から毎年300万人の人が訪れています。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

それでは、どうやってタージマハルを訪れることが出来るのでしょうか…?その方法とアドバイスをお教えします。
まず、タージマハルはアグラという都市に位置しています。首都デリーから車で3,4時間の距離にあり、電車での移動も可能です。
日本からツアー参加でない場合、デリーにたくさんある旅行会社がツアーを安く提供してくれます。

タージマハルの基本情報は以下の通り:
入場チケット:750ルピー(1400円ほど)
土足厳禁なため、靴にカバーをつけて歩く。
飲食・喫煙禁止
大きな荷物は持ち込まない

まず、到着すると、現地のガイドにたかられます。(笑)
まあまあな額を請求されますが、チケットを並ばずに入手できたり、色々説明・手配してくれたり、間違いなく便利ではあります。
僕は強引な押しに負けてしまいましたが、その日は相当人が多く、チケット売り場もかなり並んでいたので結果的にお得でした。

また、ガイドとは別でカメラマンも施設内におり、半ば強引に写真を撮ってきます。
常駐しているということで、なかなか面白い写真の撮り方を知っていますが、こちらも安くは無い値段を要求してくるので要注意。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

建物周辺を歩き、写真撮影を終えたらするべきことは終わり!警備もうるさいので、混んでいる日だとあまりゆっくりはできないかもしれません。

#tabippo

【海外旅行】燃油が下がる今がチャンス!春旅満開! [PR]

.

最終更新日:2015-02-26 12:59

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)